課題振付【小1~小3】

小学1年生~小学3年生 課題曲部門振付

以下3曲よりお選びください。


①「眠れる森の美女」第3幕よりフロリナ王女のVa

演技時間:1分16秒  「下手」から出て「板付」での演技となります。

正面

背面


②「眠れる森の美女」桜の精(元気の精)のVa

演技時間:38秒  「下手」から出て「板付」での演技となります。

正面

背面


③「眠れる森の美女」宝石のVa

演技時間:1分7秒  「下手」から出て「音先」での演技となります。

正面

背面


課題曲部門のヴァリエーションを振り付けるにあたり、小学校低学年の子供たちが1番最初に挑むヴァリエーションとして、ただ振りを真似て踊るのではなく、「きちんとポジションを通りながら踊ること」「丁寧に手足を使うこと」が習得できる振付であることを目的に、年齢にあったテクニックレベルを練習できるよう振付を考案致しました。そのなかでも、出来る限りそれぞれの役の雰囲気や流れを崩さないよう配慮し、振付させていただきました。
課題曲部門 振付担当:関巴瑠花 (東京バレエスタジオ)


【音源について】

課題振付部門の音源については「NBAバレエ団」のご協力により、NBAバレエコンクールの音源を使用しております。

音源の購入をご希望の方は以下①~③のリンクページからダウンロード購入が可能です。
(※クレジット支払いのみ)

①「フロリナ王女」のVa

②「桜の精」のVa

③「宝石」のVa

課題曲部門についてのみ、コンクール当日は事務局が用意した音源を使用しての演技となりますので、CDなどの準備は必要ありません。